プロフィール

フォトアルバム

とこ

犬嫌いだった私がチャムを育てられてるのも、リクガメと水生カメの区別もつかなかったのに、なんとか?ジュリアが生きてるのもネット情報のお陰です。 私の経験もどなたかの参考になればいいなと思います。 離れて暮らす親がこのブログを楽しみにネット社会に触れて身近に感じてくれたら、そんな思いを込めてこれからも細々と続けていくつもりです。リンクフリーです。どうぞよろしくお願いします。 カギコメ機能がないのでお気軽にメールください⇓

Powered by Six Apart
Member since 06/2012

新着記事

ゲーム

« 愛ちゃん復活~iphone水没時の処置 | メイン | こんなところにスズメバチの巣 »

2014年5月24日 (土)

手首骨折から1年5カ月抜釘手術から7カ月

昨日家で蚊に刺されました

もうそんな季節ですね

そしてさっき

P1060391 やっつけました

思い切りバチンと叩いて・・・・痛かった

そうそう・・・骨折してたんだ

詳しくは⇓

◆トイプードルとリクガメと◆: 復活!

 右手首骨折観血的手術プレート固定〜5カ月経過報告.

手首骨折から1年5カ月抜釘手術から7カ月

すっかり良くなりました

と言いたいところですが

そうは問屋が卸さない

たとえば左手は

P1060394_2 鋭角に曲がりますが

骨折した右手は

P1060395 指を曲げてもここまでです

昨年5月は

P1020192 こんな感じ

 余り変わらないように見えますが

P1060400 反対は

P1020193 結構違いました

P1060401 でもまだ・・・

テーブル拭きとかかぼちゃを包丁で切るとかハサミを使うとか

嫌ですね

出来ないわけじゃないですけど

連続して手首をまげる作業も後が痛いです・・・なぜかヒジの方まで

傷口とは違うくるぶしのあたりがコキコキいって痛かったり・・・・・

完ぺきに治ると思ってましたが・・・拾えなかった砕けた骨が残っているようです

重いものは意外と持てるんです

手首を曲げなければですけど

P1060393 ケロイド体質らしくて傷口がいたいたしい

ってかちょっとひっかけて擦れると

いたーーーーい!!!

そして乾燥した感じでいつもヒリヒリ

 結論~抜釘手術はして良かったと思います

何か入ってる違和感はあまり感じていませんでしたが

抜いてみるとやっぱり軽いです

回転いすから落ちたのに

頭も腰も打ってなくて良かったと思うことにしています

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/576963/32264413

手首骨折から1年5カ月抜釘手術から7カ月を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

カウンター

  • かめカウンター

エントリーしてます

犬図鑑

アクセスランキング