プロフィール

フォトアルバム

とこ

犬嫌いだった私がチャムを育てられてるのも、リクガメと水生カメの区別もつかなかったのに、なんとか?ジュリアが生きてるのもネット情報のお陰です。 私の経験もどなたかの参考になればいいなと思います。 離れて暮らす親がこのブログを楽しみにネット社会に触れて身近に感じてくれたら、そんな思いを込めてこれからも細々と続けていくつもりです。リンクフリーです。どうぞよろしくお願いします。 カギコメ機能がないのでお気軽にメールください⇓

Powered by Six Apart
Member since 06/2012

いくつになったの

ブログ村

« こころ旅で11/6にチャム地方糸島が~お知らせです | メイン | またまた大腸炎・・・病院へ »

2014年11月 6日 (木)

11月連休大分旅行①

計画を立て出したのが10月24日

当然ワンコも一緒に夕食部屋食なんてプランは満室

9月のリベンジも考えたのですが鍾乳洞は暑い時に行こうということで

たまたまその日再放送で大分発地域ドラマ「そんじょそこら商店街」 | NHK大分放送局.

があって、どなたかのブログでワンコ抱っこでOKだったのを思い出し豊後に行こうと思いました

地図で調べてその周辺

1日朝5時に出て7時半に道の駅やまくにへ

近辺にはかかしがたくさん

Dsc_8392

手作り感たっぷり

チャムも参加

Dsc_8393

早く着きすぎて道の駅や周辺にはお弁当が届いていなかったので

(同じく早く着いていた旅慣れた2組はキャンプコンロでご飯炊いてました)

私たちは仕方なくローソンでおにぎり買って耶馬渓ダムで食べました

Dsc_8419

途中から私たちを歓迎して?噴水が上がりだしましたconfident

Dsc_8452

次に近くの渓石園へ

広々とした日本庭園です

Dsc_8487

ダム近辺で出すもの出し切ってましたがここではマナーベルトがマナーかなと・・・

本当は次に深耶馬渓の一目八景に行くつもりでしたが、まだ紅葉に早い感じだったので

パワースポットで八幡宮総本山の宇佐神宮に

Dsc_8523

かなり広いです

Dsc_8513

お昼御飯もお土産屋さんがワンコOKと言ってくれたので屋内でゆっくり頂き、思ったより時間もかかりました

立ち寄り湯により、前日やっと見つけた、青の洞門近くの耶馬渓自然休養村風水園キャンプ場 [キャンプ場] - Yahoo!ロコ.にはいりました

きっと40年まえは最新設備のバンガローだったはず

Dsc_8544

川沿いです

増水しそうな天気の時は怖い気がします

フロアの部屋に水洗トイレがついていて、ガスコンロはこわごわ使えました。冷蔵庫は電源は入って音はするけど冷えませんでした。クーラーは使わない季節でよかったと思えるものがついてはいました。あたたかい夜だったので電気ストーブで十分でした。枕と掛け布団は車に持っていったものを使いました。敷き布団は4枚ついていたので2枚づつ敷きました。水道が爆発するみたいな出方で怖かったです。足長蜂をほうきで4匹退治しました。天井のしみが気になりましたが、少し降った雨では雨漏りはしませんでした。網戸はなかったです。カーテンは・・・・でも3000円でした。一人3000円かと思ってたら1棟3000円でした。気さくな管理人さんでした。貴重なワンコOK宿泊所です。もう少し高くていいからもう少し設備の手直しをお願いしました。

蜂の羽音で震えていたチャムですがほうきでバサバサしたのがもっと怖かったのか・・・初日から吐きましたcrying考えたら朝ごはんも残しました・・・・くねくね道には弱いのかも・・・・

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/576963/33042175

11月連休大分旅行①を参照しているブログ:

カウンター

  • かめカウンター

エントリーしてます

犬図鑑

アクセスランキング