プロフィール

フォトアルバム

とこ

犬嫌いだった私がチャムを育てられてるのも、リクガメと水生カメの区別もつかなかったのに、なんとか?ジュリアが生きてるのもネット情報のお陰です。 私の経験もどなたかの参考になればいいなと思います。 離れて暮らす親がこのブログを楽しみにネット社会に触れて身近に感じてくれたら、そんな思いを込めてこれからも細々と続けていくつもりです。リンクフリーです。どうぞよろしくお願いします。 カギコメ機能がないのでお気軽にメールください⇓

Powered by Six Apart
Member since 06/2012

いくつになったの

ブログ村

« 腰痛対策 | メイン | 今年初のドックカフェ~ペッツザワールド »

2018年1月13日 (土)

画像データの大切さ

11月に朝倉の豪雨災害にあった義母の親戚
家には息子さん一人が住んでいて
義母と仲の良かった93歳の方は居住型老人ホームに入っていました
それも災害の一週間前に入居して
もし入居していなかったら逃げきれていなかったと、それ程決壊してから水が来るのは急だったそうです
家の中で1メートルまで泥水が入ったので仏壇は無事だったのですが
その下にあった写真は全て流されてしまった事がお正月に一時帰宅してわかったそうで電話がきました
そこで8日我が家に残っていた画像データを大きめに印刷パウチして持って行きました
大変喜んでいただけました
データって取って置くものですね

そして温泉
お値段リーズナブル
お湯もぬるつるでいいんですけど
祭日でイベントもあってものすごく混んでいて
洗い場がなかなかあかず困りました
常連さんもこんなに混んでるのは初めてだとか

パパと交代で入る間雨が止んだ隙の周辺のお散歩
その後どうしようかと思って思い出したのは
以前から一度行ってみたいと思っていた
大刀洗平和記念館.

零戦のところだけ撮影OK
チャムも抱っこならOKです

戦前東洋一の飛行場があったそうです
そのせいで何回も空襲を受けたとか
零戦がB29に体当たりして落としたとこらを義母は見ていて何回か話は聞いた事があったのですが
その経緯が詳しく展示されていました
その事を話したら最近出不精になった義母ですが暖かくなったら一緒に行くと約束をしました

<img

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/576963/34101725

画像データの大切さを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

カウンター

  • かめカウンター

エントリーしてます

犬図鑑

アクセスランキング