プロフィール

フォトアルバム

とこ

犬嫌いだった私がチャムを育てられてるのも、リクガメと水生カメの区別もつかなかったのに、なんとか?ジュリアが生きてるのもネット情報のお陰です。 私の経験もどなたかの参考になればいいなと思います。 離れて暮らす親がこのブログを楽しみにネット社会に触れて身近に感じてくれたら、そんな思いを込めてこれからも細々と続けていくつもりです。リンクフリーです。どうぞよろしくお願いします。 カギコメ機能がないのでお気軽にメールください⇓

Powered by Six Apart
Member since 06/2012

いくつになったの

ブログ村

« わん!ダーランド ペットフェス | メイン | ビビックブログがなくなる »

2019年4月 9日 (火)

3月26日再び実家へ行った時のこと①

1月に行ったばかりですが
今回は久し振りに引き受けたアルバイトの研修で東京行く事になったので

おじいちゃんのうちがあった新橋に立ち寄ってみたり

東京駅や新宿駅上野駅大宮駅は寄ることが多かったのですが
新橋はあんまり変わらないイメージ
お弁当買おうと思って寄ったのに懐かしの烏森口新橋ビルにはお弁当屋さんは見当たらず
夕食は電車内でラインデリマでポチりました
レンタカーは借りずに3月23日夕方到着

翌24日弟をドライバーに母を連れて叔母の家に
お天気が良く
スカイツリーと富士山のショット撮れました
富士山かなり小さいですが(笑)
人生の半分以上福岡だけど東京に帰ると富士山を探してしまう私です

92歳の叔母はとっても元気で
お嫁さん手作りの美味しいカステラを頂きながら
おしゃべりに盛り上がってました

その後母の実家のお墓詣りに出かけました
私の嫁ぎ先はお寺でも納骨堂なので
弟がせっせとお墓のお掃除するのを見て
誰に教わったの?と聞いたら
親父がしてたからとの答え
ちょっと感激してしまいました

ちょうどお昼過ぎ
お寺に車を停めさせてもらって
お蕎麦やさんを探しました
叔母は背筋がしゃんと伸びて
スタスタ歩きます
長いこと日本舞踊をしていたので体幹がしっかりしてるんです
母より9歳も上とは思えませんでした

散々歩いたのにお蕎麦やさんは見つからず
諦めて車で帰りがけに見つけた店に入りました

二八蕎麦 小進庵 

たまたま入った店でしたが
なかなか美味しい!
母と叔母の親
私のおじいちゃんは昔お蕎麦やさんをやっていたので
その頃の話も聞けました

帰りに実家のお墓に寄りました
10年前に建てましたが
まだ誰も入ってません
ありがたいことです

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/576963/34175472

3月26日再び実家へ行った時のこと①を参照しているブログ:

カウンター

  • かめカウンター

エントリーしてます

犬図鑑

アクセスランキング